Elexy Life

menu

敏感肌×年齢肌のための美肌つくりブログ

冷蔵庫にある食材で抗酸化ジュースを作りました

東京は最高のおでかけ日和でした。
そんな日は、週末の家族サービス(犬ちゃんへのサービス)で、一緒にテラスランチに。

紫外線は気になるけど、こんな気持ちのいい日にまで
防御バリバリでひきこもるのも寂しいもんです。

沢山紫外線を浴びたら、その日から数日かけて抗酸化メンテナンスを行います。

老化の元になる紫外線A波は、
いきなりダメージがガツンとくるものではなく、
ジワジワ・・・ジワジワ・・・と悪さしてくるようで
早めのケアで対策しておきます。

紫外線をいっぱい浴びた日は、ポリフェノール
抗酸化物質を沢山含む、緑黄色野菜をメインに食事をとって

紫外線によって生み出される活性酸素は
抗酸化ビタミンのベータカロテン、ビタミンC,Eで追い出します!

こちら、UVA撃退ジュースと命名。

なんか汚いんですけど。笑
栄養はばっちりなので!!笑

レッドパプリカ、ニンジンをメインに
アサイー、チアチード、フラックスシード*アマニ)、ココナッツを入れてます。

アサイー等のスーパーフードがなくても、スーパーで買える
レッドパプリカやニンジンをジューサーにかけるだけでも抗酸化ジュースに。
ニンジンに含まれるビタミンA(ベータカロテン)はオイルによって溶けるので、ココナツオイルは入れたほうがいいと思います。

レッドパプリカは、ビタミンCはもちろん、ビタミンEは野菜の平均ビタミンE含有量の3倍もあるんですね!!

アサイー等、ブラジルやペルーで摂れるフルーツは
土も水もいいから、栄養量もたっぷり。

南国フルーツがあんな日差しに負けずに
みずみずしさを保っていられるのは

抗酸化パワーのおかげのようで

アサイーからも抗酸化の恵みをいただきます!

チア、フラックス、ココナツは粉末になっていて便利なものをアイハーブで購入しましたよ。
粉で使いやすいから大活躍してます。

フラックスシードは
リグナンという植物性エストロゲンが、たっぷりで

体内で女性ホルモンのような働きをしてくれるので
エイジングケアにもってこいなので気にいってます。

このリグナンは
多すぎるエストロゲンは抑え
少なすぎるエストロゲンを補って
副作用の心配もない
ようなので
とってもおススメです。

フラックスシードがなかなか手にはいらないよーという方は
ゴマももいいみたいです。

リグナン含有量は
フラックスシードの10分の1ほどだけど
手に入りやすいのと
どんなものでもトッピングしやすくて
日常的にお手軽ホルモンケアできるのが魅力ですね~。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

ラミドラボーテFacebookページ

環境に左右されがちな敏感肌の特性に着目し、敏感肌を「守り」、エイジングに「攻め」を兼ね備えた、多機能エイジングケア化粧品