Elexy Life

menu

敏感肌×年齢肌のための美肌つくりブログ

ターンオーバーを正常化するには?ターンオーバーが早い人編

お肌のお手入れを気を遣っているのに、
思うようにきれいな肌が手に入ってない気がする・・・
そんなお方用に、ターンオーバー正常チェックを作ってみました。
ご参考になれば。
よかったら読んでみてくださいね。↓↓

関連記事:

なぜターンオーバーが早まっちゃったのか?
原因としてあげられるのは
お肌の過剰ケア・いじりすぎ


・不必要なスキンケア
・洗顔を雑にしている・念入りすぎる
・角質取りすぎている
・お肌をこすったり、叩きすぎたりしている(パッティング)
・熱いお湯で顔を洗っている

このような事が重なってくると
お肌が

ヤバい!もっと守りを固めなければ!
と、ターンオーバーを速めていきます。

結果、まだ何のパワーもない赤ちゃんの角質ちゃんが、外からの守りに立たされ
結局役に立たず。

そしてまた赤ちゃんが駆り出され・・
の繰り返しになってしまいます。

(アトピー肌はターンオーバーは3,4日とも言われています。バリアを持たない生肌のまま刺激にさらされてしまうのですね。)

不必要なスキンケアとは?

化粧水をたっぷりつけたり、顔がぬるぬるするまでクリームをつけていませんか?
一時的にお肌が潤ったような気になっても、肌は一定の水分しか保持できません

前記事で書いた「天然保湿因子」の量によるもので、
これが少ないを肌はすぐふやけますし
ふやけた肌はバリア機能を低下させてしまいます。

栄田の乾燥肌が改善したひとつに化粧水をやめたこともあると思うので、
乾燥したら、化粧水をパシャパシャつけていて乾燥肌の方は
乾燥したらクリームに切り替えると良いかもしれません。

洗顔を雑にしている・念入りすぎる

顔を洗う前に手をしっかり洗います。
でないと、顔を洗ってるつもりが手を洗っているなんてことになりがち。

手のひらと顔の間に、泡がたっぷりあって 手と肌がつかないのが正しい洗顔の仕方。
泡で洗っていきます。
肌が「ふわふわ~」と感じているのが

すすぎも手と肌が触れないように。
タオルも、ゆっくり顔をおさえるように。

ここでも、肌が「ふわふわ~」を感じるように。

ここで、泡が優しいからと何回もお肌の上でくるくるさせたり
ずっと泡をお肌にのせたままでは、お肌に刺激になります。

くるくる5回ほどにして、1分以内にすすぎまで終わらせる。
2分も3分も洗顔料をお肌にのせているのは、良くないのです。

角質取りすぎ

毎日使えるピーリング、ふきとり化粧水も 肌状態がいいときなら効果的ですが
乾燥がちで、ごわつきを感じる場合は控えた方がいいです。
特に敏感になっているときはNGです。

ピーリング類は肌状態を見て、皮膚科に相談するのが一番安全だと思います。
角質はお肌のバリア機能とモロに影響しているので、自己判断でピーリングしたりしなかったりって
お肌を痛めつけている可能性があると思いますので。

お肌をこすったり、叩きすぎる

スキンケアをする時や、ファンデーションを付けるとき
手でパチパチ叩いたり パフやブラシを強く当てないように気をル桁方がいいです。

ちなみに、栄田は化粧品カウンターでファンデーションのタッチアップをしてもらった際
ブラシをグリグリあてられて
「マジッ??!これじゃ肌弱る!!!」
と思い、BAさんの肌を見たら
案の定、毛穴が開き気味で乾燥っぽかったです・・・。
ファンデーションを密着させたい気持ちはわかりますが、肌痛めて見た目の肌を整えても本末転倒じゃないですかね??!

熱いお湯で顔を洗う

熱湯は天然の界面活性剤。
水分も油分も洗い落としてしまいます。

セラミドは、細胞間脂質の油分と水分からできていますよね。
この、ハリや弾力のもとになっているセラミドを、サーッと流してしまっては、もったいない!

大切なあなたの角質ちゃんたちを、どうぞいたわってあげてくださいね。
そうするとことで、ターンオーバーが正常化してきますので。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

ラミドラボーテFacebookページ

環境に左右されがちな敏感肌の特性に着目し、敏感肌を「守り」、エイジングに「攻め」を兼ね備えた、多機能エイジングケア化粧品